『十年 Ten Years Japan』自主上映会のご案内

「安楽死」「AI教育」「デジタル遺産」「原発」「徴兵制」… 『十年 Ten Years Japan』には観た後に語りたくなるテーマがたくさん含まれています。
一緒に作品を観て語り合ったり、考えたりする上映会を自分たちで開いてみませんか?

初めての方でも上映会を開催していただけるよう、ご相談を受け付けております。
まずはお気軽にお問い合わせください。

自主上映会とは?
自主上映会では、通常の劇場公開以外に、映画同好会や研究会、地域の上映団体などが企画し、地域の上映ホール、会議室等にて本作を上映会を行うことを指します。作品の上映後にテーマを設定して意見交換会を開いたり、勉強会を開いたり、上映と一緒にイベントを開くことも多々あります。

※学校での上映を検討されていらっしゃる場合は、問い合わせ先が異なりますので、ページ一番下の「☆学校での上映会について」のお問い合わせ先(新日本映画社)へご相談ください。

上映素材
上映用素材はブルーレイディスク/DVDの2種類です。
※安定性が高く、高画質のブルーレイディスクでの上映をお奨めします。
※通常版と、英字幕版のどちらかをお選び頂けます。
※ディスク再生用のプレイヤー、プロジェクター、スクリーン、音響設備は主催者様側でご用意下さい。

上映料金について
上映基本料 50,000円 (+税)
上映の基本料金は、無料上映/有料上映関わらず、50,000円(+税)です。貸し出しは8日間で、8日間のうちに、合計2回まで上映いただくことが可能です。1回あたりの上限鑑賞人数は50人です。鑑賞人数が50人を超える場合は、1人あたり1,000円(+税)が追加されます。 *2回以上の上映をご希望の場合は、個別にお問い合わせください。

宣伝素材(ポスター、チラシ等)について
以下の価格で販売いたします。(すべて税抜表示)
お申込用紙にてご注文ください。

チラシ 1枚5円
ポスター(B2) 1枚100円
ポスター(B1) 1枚150円

物販について
以下の価格で委託販売が可能です。
*販売手数料は上映決定の方にのみご連絡いたします。

パンフレット 700円 (税込)

ご精算について
上映会終了後、上映料・宣材物・物販売上のご精算を行います。
上映会終了後、必ず1週間以内に、上映用素材(+物販残数)と合わせて「上映報告書」をご返送ください。上映報告書は上映開始前までにメールまたはFAXにて送付させていただきます。ご提出いただいた「上映報告書」に基づき請求書を発行しますので、指定の銀行口座にお振込みください。

お申込方法
下記、お申し込み用紙にご記入の上、メール(tenyearsjapan@freestone.jp)またはFAX(03-6800-3106)にて送付ください。

ダウンロード
自主上映会規約 (PDF)
お申し込み書 (Excel)
お申し込み書 (PDF)

上映会のお問合せ先
☆学校以外での上映会について
株式会社フリーストーンプロダクションズ(担当:高松、村上)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-25-18 THE SHARE 214号室
E-mail: tenyearsjapan@freestone.jp
TEL: 070-1457-2017 (平日11:00~18:00) FAX: 03-6800-3106

☆学校での上映会について
(株)新日本映画社 学校営業部
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町4-8
南平台アジアマンション208
TEL03(3496)4871/FAX03(3496)2791
Mail: info@espace-sarou.co.jp


(2019年1月現在)